イベント情報

2009年09月18日

21日カヌーツーリングのコース

カヌーコース今回のカヌーツーリングはジェット船の終点:田戸から熊野川町九重浦地までです。今のところ参加者は20人位になりそうです。

toshi_m77 at 21:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年09月10日

カヌーツーリングの予定

大塔村のカヌー工房の仲間と下記予定でカヌーツーリングをする予定です。
参加したい方は丸山まで連絡下さい(⌒-⌒)!

20日  小川口でキャンプ設営。宴会の準備。
         ↓
    田戸でカヌー、パドル類をデポ(置いておく)。
         ↓
       宴会

21日 朝食、キャンプ撤収
         ↓
    ジェット船 小川口9時55分発 田戸行きに乗船 10時17分着
         ↓
    ツーリング 時間があるのでオプションでカヌーを引き上げて上瀞探索。
         ↓ 
    小川口に着いてそのまま撤収。

   ジェット船小川口〜田戸 片道大人1000円 子供500円  (要予約)
     チケットは瀞流荘で買えます。
   瀞流荘   http://www.ztv.ne.jp/irukaspa/seiryusou/index.html

toshi_m77 at 21:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月20日

小森の桜祭

2ec0a3cd.ne[1]
3月30日は小森の桜祭で水割りがテントでバーベキューをします。
いかがですか?ママが是非と言っています。


novaprimax at 09:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年11月24日

勝山さんの出展作品

1871a90d.jpgイーグルスメンバーの勝山さんが勝浦町の町民文化祭に写真の油絵を出展しました。明日の4時まで勝浦町の文化会館で展示されているようです。イーグルスには色々な趣味を持った人が集まっています。

toshi_m77 at 21:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年11月13日

熊野ネイチャーフェスタ

44541098.jpg昨日、イーグルスは少年自然の家が主催したネイチャーフェスタに参加しました。
当日は北風が強く長尾からイベント会場へのフライトは中止と成り、会場に来た人達からも残念がる声が聞かれました。会長を始めイーグルスメンバーが殆ど集合して、メンバーが撮ったパラの写真や、先月行った子供達のトーイングのビデオを流したり、パラグライダーの道具の展示を行いました。午後からは緊急パラシュートのリパックを、M谷さんを講師に向かえ県連メンバーとイーグルスメンバーで行いました。


toshi_m77 at 22:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月14日

県連ツアー

11月の11、12日に県連のツアーがあります。今回はイーグルスが当番で会場に成ります。
スケジュールは次の通り

11日⇒昼前後にログハウスに到着⇒杖ノ峰でフリーフライト⇒温泉⇒ログハウスで鍋で夕食⇒ログハウス泊


12日⇒ネイチャーフェスタ(熊野少年自然の家のイベント)に協力フライト。
キンパラリパック講習会(講師が見つからなければ延期)⇒講師を探しているところ⇒夕方解散帰途へ。この間のバス代と夜と朝の食事代合わせて=1000円は県連より補助金として出ます。イーグルスのメンバーが参加すれば補助金が支払われます。県連ツアーに協力していただける方は早目にご連絡下さい。なお不明な点が有りましたら会長へ問い合わせ下さい。



toshi_m77 at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月08日

パラグライダー体験会(午後の部)

88c38c79.jpg

午後も午前同様にパラの説明、立ち上げ練習と行なっていきましたが、途中強風になり、スタッフもこのまま強くなると・・・と気もみましたが、しばらくすると何とか再開できて、次のトーイングへ。スタッフも徐々になれてきて、次々にフライト体験成功! 会長まで浮き上がるハプニングも有りましたが、皆さん無事終了!!

予定の4時より30分程早く終わったので、大人も3名飛び入りでトーイングの浮上体験に参加。その3名も見事成功して、今回の体験会を無事終了する事が出来ました。

少年自然の家のスタッフとイーグルスメンバー及びサポータの皆さん、お疲れままでした!そして第1回目のパラグライダー体験会を無事成功できて、ご協力頂いた皆さん、本当にありがとうございました!!!



toshi_m77 at 16:53|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

パラグライダー体験会(午前の部)

9dc59345.jpg

今日、少年自然の家と東紀州イーグルスの合同企画でパラクライダーの体験会が行なわれました。

前日の強風が少しおさまり朝の天候はまずます。今回の募集で集まったのは午前中10名、午後10名の合計20名の少年少女。スタッフはK西先生を始めとする自然の家のスタッフ5名と、イーグルスは会長を始めスタッフ12名。それから午前中はTV局3局からの取材人。

まずK西先生と会長が挨拶して、N谷さんが準備運動とパラグライダーの説明をしてから、3箇所に分かれて立ち上げの練習。この時既にスタッフの手を借りて、地上から浮き上がる子も何名かいて、上場の滑り出し。それが終了してから写真のようにトーイングの準備をして、パラグライダーでのフライト体験!風向きや強さがめまぐるしく変わる中、何とか午前の10名全員を無事にフライト体験する事が出来ました。

お昼には、N谷さんの奥さんの美味しい手料理もご馳走になり、しばしの休憩タイム。会長も他のスタッフもかなりお疲れモードでしたが、ご馳走のおかげで気力を取り戻し、いざ午後の部へ!



toshi_m77 at 16:51|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2006年10月07日

トーイング手順

8日のトーイング手順です。

人員配置は先日お知らせしている通りにやって見ます。
\依係(タンデム会員の二人の女性に頼みます)は次の体験者の名前と体重を記録用紙に記入し、ハーネス周りのスタッフに伝達しその子供を引き渡す。
服装をチェックしプロテクター、ヘルメット、手袋を装着する!
ハーネスを着けてやり、しゃべりかけてリラックスさせる!
ぅ蓮璽優梗りのスタッフは次の注意事項を言う⇒走り出したら最後まで歯を食いしばり、浮いても走り続ける。ハーネスには座らずに足を出したまま飛ぶ。着陸の時も走る!
走り方は、立ち上がる間ではゆっくり走り、次ぎに早く走る。⇒子供にも伝える!
ゴ雲役は高度や飛んだ距離を見ながら、コントール役のロープが限界に達する前に、マイクにて引っ張り役に走り具合を指示する。(もっと走って!とかスピードを落として!とか止まってとか)ハーネスの横を走るキャッチャーは、万が一の時や、ランディングの時は子供を抱き抱えて怪我から守る。

Πっ張り役は(父兄やネイチャークラブの先生方だけには絶対に成らないように、イーグルスのメンバーが必ず入っていること!) 停止後に子供から装備を外し、ゆっくりと元の位置に帰るが、プロテクターとヘルメットは、急いで次の子供の待機する場所に運び準備させる。
《プロテクターがあと1セット有れば楽なんですが!肘当てとすね当てです》
風に付いては皆で常に注意しアクションに反映する!☆何回も有るのでバテナイヨウニ適宜交代する!

以上、スタッフの皆さん宜しくお願いします。



toshi_m77 at 17:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

8日のパラグライダー体験会

8日の体験会の進行スケジュールです。

◎集合時間8時
◎児童受付開始8時30分〜◎挨拶・体操⇒K西さん⇒10分◎グライダー取り扱い説明⇒K山さん、N谷さん⇒10分
◎立ち上げ練習⇒3班に別れて(小さい子供は両側からサポートする)⇒1人10分程度又はそれ以内
◎トーイングによるフライト体験⇒1人1回⇒着脱含み一人15分程度⇒グライダーは一機を使い、全員で手分けしてサポートする。⇒配置は☆1人⇒ハーネスの後について走り、延長(約5m)したブレークコード操作する。また腰とハーネスを繋いだロープ(約4m)にて、高度制限(約5m)の為のウエイトの役目も果たす。☆2人⇒ハーネスの両側に立ち、立ち上げ、テイクオフをサポートし付いて走りながら万が一の時はフライヤーを受け止め、怪我を防ぐキャッチャーの役目をする。☆1人⇒フライヤーから約5m離れた所に立ち、トーイングロープを掴んで走る、走りながらフライヤーが5mを超さないようにコントールしウエイトの役目もする、ロープは絶対に放しては成らない。
☆数名トーイングロープを掴み引いて走り、フライヤーを飛ばす。☆1人⇒官制役は全体をコントールする。ハンドスピーカーを使い行程の指示を出す⇒風を見て、スタンバイ→立ち上げスタートゆっくりと→はいっ!走って→上がりました→スローダウン→ストップ、ランディングします。以上モデルケースです。

◎午前の部終了⇒昼食クラブで準備します。◎12時40分〜午後の部受付開始◎13時〜午前中と同じ手順で始める、◎終了16時の予定です。

以上、スタッフの皆さん宜しくお願いします。



toshi_m77 at 16:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)